2012. 09. 24  
 正信寺
  秋のお彼岸法要





1_20120924115902.jpg


    


 【 ご住職さま 】




2_20120924115917.jpg

     



     
     【 お彼岸法要 式次第 】





3_20120924115932.jpg

   

    

 【 右側副住職さま 】





6_20120924120030.jpg




     

     【 おりん 】




 静まりかえった本堂において、強く長く響く音によって心
を静め、邪念を払い、また浄土真宗の祖親鸞の来臨を乞う意
味がありお経を唱える時に、始めとお経の区切りに打たれま
す。
鳴らし方は、お鈴をたたく棒をバイと言いますそれを用いて
おりん外面の上部分を軽くたたきます。




 彼岸の法要が22日、2時より正信寺本堂で住職並びに副住
職の元で行われました。

 遠いところでは奈良、そして京都より、善男善女の参拝者
がございました。

 
4_20120924115951.jpg 


 【 仏説阿弥陀経 経典 】
 



 仏説阿弥陀経を全員でお勤めしまして、御住職が名前を呼
ばれ、呼ばれた方は前に進み出て、物故者の冥福を祈り仏前
に焼香していきました。




8_20120924142659.jpg




     【 焼香台 】


 そのあと、住職様より説法がございました
 



5_20120924120012.jpg



      【説法をされる
      
          ご住職さま】


 お題目は【三つの生き方】 

 人は生まれつきか、環境でそうなるのかはそれぞれでしょ
うが、聖人君子もおられれば、ごく普通の方もおられます
そして人として生まれたのに檻で人生を送られる方もいるの
も事実です。

【尊敬される人】
    尊敬される、人間と言うのは仏さまの目を意識して
    生きる賢者、このような人々が政治に、社会で上に
    立ち活躍、又会社経営をされれば、素晴らしい社会
    になるでしょうね。

【普通の人】
    このあたりが世の中の大勢を占めているのではない
    でしょうか、可もなく不可もなく、社会を構成して
    いる大多数の皆さんではないでしょうか。

【不幸な人】
    警察の目、税務署の目、不正をしてでも我欲に生き
    る人たち、その時は一時的には儲かっているように
    見えるのですが、長い目で見れば損な人生です。


  悪人正機(あくにんしょうき)は、浄土真宗の教えの中で根
  幹をなすものです「“悪人”こそが阿弥陀仏の本願(他力本
  願)による救済の対象であると教えておられます。




クリックしていただくと、ランクアップします。
応援よろしくお願いします。

有限会社 芋忠本店

 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村

芋忠全景
スポンサーサイト
NEXT Entry
スナック 「 蓮 」 ご紹介
NEW Topics
ナルク大阪南「いちょうの会」第九回総会
十周年 三日路ふれあい寄席 小野力箭先生
十周年記念演芸会 総集編(写真で ご紹介)
十周年 三日路ふれあい寄席 「あだっちゃん&カンちゃん」
十周年記念 三日路ふれあい寄席 古印亭 勝丸師匠
十周年記念演芸会 ヤス・プリンナー師匠
三日路ふれあい寄席 天満家 哲ちり師匠
十周年記念演芸会 井筒家 磯七師匠
三日路ふれあい寄席 十周年記念落語会 高大家 緑生師匠
三日路ふれあい寄席 猪名川亭 喜真理 「赤とんぼ」三枝昨上映
三日路ふれあい寄席十周年記念当日がやってきました。
美味しいお茶で御接待 「角野商店」
十周年記念演芸会 パンフ出来ました。
「現代こいさんビル」にチラシ、ポスターを貼っていただきました。
ふみの会 5月例会
悪人も改心する清らかな歌 ②
愛染堂  昔の人は物も大事に、人も大事に、歌も大事に・・・・
天王寺にある統国寺をご紹介
黄檗山萬福寺
悪人も改心する清らかな歌
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ランキングに参加しています。ありがとうございます。 にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村
プロフィール

panakorann214

Author:panakorann214
 三日路ふれあい寄席今年は十周記念寄席


 
 芸達者の皆さんが出演してくださいます、面白いネタ 聞かせる落語で楽しいひと時をお過ごしください。


下記の文面が削除出来ません。

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム